ご利用案内会員登録/会員情報変更お申込照会カートを見る
会員ID パスワード ログイン 会員登録
友よ 星の数だけ 幸せを
月光荘のこだわり〈アルミ製品編〉
1945年、パリ色彩学会が猫柳色のパレットの上で色の検査を実施しました。それはアルミが正確な色を判定するのにもっとも適しているということから選ばれたのです。それを受けて、月光荘では画箱・パレットなどはアルミ製になりました。以下のような利点を活かすため、塗装をしていません。

●光を反射せず色を正確に捉えられる。
●軽く、かさばらない。
●顔料が染みない。

※1965年「世界の一流品物語」に月光荘画材店のアルミ製品が掲載されました。
※1976年「パリの観光絵はがき」に載った画箱と画架。



箱が画架にのっかっていりゃ
箱の重みで画架がガッシリするでしょう
エノグをひろうめんどうがないでしょ
かがまなくたって筆が洗えるでしょ

これで描きながら
鼻歌もうたわない 口笛も吹かない ひとがあるんなら、
あたし、逆立ちで銀座通りを歩いてみせましょ
(創業者:橋本兵蔵)