月光荘あずま袋
月光荘あずま袋
月光荘あずま袋
月光荘あずま袋

手拭い専門店「かまわぬ」さんとデザインから生地選びまで打ち合わせを重ね、どうしても和に偏りがちなイメージのあずま袋を、思い切ってモダンなデザインにしました。
第二弾となる今回は、使い勝手の良さはそのままに、パッと目を引く鮮やかなコバルトブルーのあずま袋をお届けいたします。

左右の三角形をきゅっと結ぶだけで持ち手ができるシンプルな作りにも関わらず、布の底のマチが大きく固定用のヒモが付いているので、手に提げた時にも中身が安定。風呂敷から進化したことを感じさせてくれる佇まいです。

あずま袋の最大の特長は、用途に合わせて自由に形を変えられること。それは「しつらえ」と呼ばれる日本文化の大きな特徴でもあります。和室は食卓を置けばダイニングに、布団を敷けば寝室に早変わりですね。同じように、この江戸庶民の知恵が詰まったあずま袋は、ちょっとした買い物や、お弁当入れ、旅行の際のバッグインバッグなど、様々な場面で形を変えて大活躍してくれます

サイズ 幅49cm×縦45cm×マチ部分12.5cm
紐の長さ(結ばない状態で)34cm

※柄の出方は一つ一つ異なりますのでご了承くださいませ。

 

Gekkoso Azuma Bag

月光荘あずま袋

¥4,400
Tax included.

手拭い専門店「かまわぬ」さんとデザインから生地選びまで打ち合わせを重ね、どうしても和に偏りがちなイメージのあずま袋を、思い切ってモダンなデザインにしました。
第二弾となる今回は、使い勝手の良さはそのままに、パッと目を引く鮮やかなコバルトブルーのあずま袋をお届けいたします。

左右の三角形をきゅっと結ぶだけで持ち手ができるシンプルな作りにも関わらず、布の底のマチが大きく固定用のヒモが付いているので、手に提げた時にも中身が安定。風呂敷から進化したことを感じさせてくれる佇まいです。

あずま袋の最大の特長は、用途に合わせて自由に形を変えられること。それは「しつらえ」と呼ばれる日本文化の大きな特徴でもあります。和室は食卓を置けばダイニングに、布団を敷けば寝室に早変わりですね。同じように、この江戸庶民の知恵が詰まったあずま袋は、ちょっとした買い物や、お弁当入れ、旅行の際のバッグインバッグなど、様々な場面で形を変えて大活躍してくれます

サイズ 幅49cm×縦45cm×マチ部分12.5cm
紐の長さ(結ばない状態で)34cm

※柄の出方は一つ一つ異なりますのでご了承くださいませ。

 

月光荘あずま袋

月光荘あずま袋

¥4,400